基本情報&応用情報 問題と解説

アクセスカウンタ

zoom RSS H24_aki_AP_PM Q05 Ans.

<<   作成日時 : 2013/03/31 07:49   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

平成24年 秋期 応用情報技術者 午後 問 5
解答例と解説

解答例
設問 1
a 192.168.0.1
b 192.168.0.2
(a,b 順不同)
c x.y.z.21

設問 2
DNSサーバ(プライマリ)からゾーン情報を転送するように設定する。
または
プライマリのゾーン情報をセカンダリのゾーン情報にコピーする。

設問 3
(1)
d (SYN+ACK)
e (ACK)
(2)
f 192.168.0.1

設問 4
プロキシサーバ経由の通信は送信元IPアドレスが同一となるから
または
同一プロキシサーバからの通信は同じWebサーバに振り分けられるから

設問 5
(Cookie)

解説
設問 1
a,b
クライアントからC社の旅行予約サイトにアクセスしたい。

インターネット→ロードバランサ→Webサーバ1&2→データベースサーバ
(クライアント)→(旅行予約サイト)

ロードバランサからWebサーバ1&2に接続されているので、
振り分け先のIPアドレスは、
a,b
192.168.0.1
192.168.0.2

(a,b 順不同)


Webサーバ1&2へのアクセスには、ロードバランサを使用している。
また
インターネット(クライアント)からのアクセスもロードバランサを使用している。
よって
DNSサーバは、ロードバランサのインターネット側のIPアドレスが必要となる。
したがって
c x.y.z.21

設問 2
プライマリとセカンダリが同一の結果を返せるようにしたい。
ゾーン情報(DNSサーバに登録されたIPアドレスやホスト名などの情報)

プライマリのゾーン情報をセカンダリのゾーン情報にコピーすれば
同一の結果になるので
DNSサーバ(プライマリ)からゾーン情報を転送するように設定する。
または
プライマリのゾーン情報をセカンダリのゾーン情報にコピーする。

設問 3
(1)
SYN

TCPで通信を開始する際に、最初に送られる信号(パケット)

ACK
「確認応答」と訳される。
通信相手が通信元に送り返してくる「肯定的な応答信号」のこと
コネクションやセッションを確立・解放したり、フロー制御を行ったりするために用いる。


図2を参考にすると
まず、プロキシサーバからロードバランサにSYN(最初の信号)が送られる。
ロードバランサは、プロキシサーバに応答するので
ACK(応答信号)を送る。
また、
ロードバランサからプロキシサーバに初めてアクセスすることになるので、
SYN(最初の信号)も送る必要がある。
したがって
d (SYN+ACK)


ロードバランサからプロキシサーバにSYN(最初の信号)が送られたので
ACK(応答信号)を送ることになる。
プロキシサーバからロードバランサにSYN(最初の信号)は送信済みなので
ACK(応答信号)だけを送信すればよい。
したがって
e (ACK)

(2)f
送信元IPアドレスがa.b.c.111←クライアントのIPアドレス
クライアントからアクセスし、ロードバランサを通って
Webサーバ1にアクセスしたい。
よって
宛先IPアドレスは、Webサーバ1のロードバランサ側になる。
したがって
f 192.168.0.1

設問 4
[ロードバランサを用いた負荷分散]
2回目以降のHTTP通信については初回と同じWebサーバに振り分ける。
このことより
送信元IPアドレスが同じならば、
初回にアクセスしたWebサーバだけに通信することになり
Webサーバの負荷に偏りが生じてしまう。
また
どの組合もプロキシサーバを利用しているので、クライアントの数が増えると
2台あるWebサーバのどちらかに負荷がかかってしまう。
したがって
プロキシサーバ経由の通信は送信元IPアドレスが同一となるから
または
同一プロキシサーバからの通信は同じWebサーバに振り分けられるから

設問 5
L7スイッチ
OSI基本参照モデルのアプリケーション層(第7層)のデータを元に
通信の振り分けができる機器
HTTPやFTPなどのアプロケーション層レベルのプロトコルを認識し、
パケットの具体的な通信内容(Cookieなど)を元に
行き先を制御することができる。

したがって
(Cookie)

一覧に戻る

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
H24_aki_AP_PM Q05 Ans. 基本情報&応用情報 問題と解説/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる